コーヒー大好きなカフェイン中毒ママに送るデカフェのススメ

妊娠中のカフェイン


ハロ~、アゴりんよぉ~♪
そこのママちゃん、あなた、コーヒーはお好き?
あたしはね、だいっすき♡
目覚めて飲んで、仕事しながら飲んで、休憩しながら飲んで、また仕事しながら飲んで、帰る途中に飲んで、家帰ってからも飲むくらい、コーヒー好きよ!
(冷静にこうやって書くとやばいわね・・・)
まぁ、アタシ程とは言わなくとも、このストレス社会でコーヒーと付き合ってるうちになくてはならない存在になってしまったママちゃんたちもおおいんじゃないかしら?

ご存じ、カフェインはおなかのベビちゃんにはあんまりいいものじゃないわね・・
さあ妊娠期間中どうやってカフェインと付き合っていこうかしら。
今回はコーヒー好きママちゃんのために徹底的に調べたからチェックしてね!

☆カフェインが妊婦さんに与える影響

カフェインには血管を収縮させる作用があるため、妊娠中にカフェインを摂取するとお腹が張り、流産や早産のリスクを高めるの。
また、血管が収縮すると血液を通して赤ちゃんに運ばれる酸素や栄養分の量が減るから低体重児や低酸素状態になる恐れもあるって言われているのよ!

☆妊娠中のカフェイン摂取量

妊娠中の場合の「人体に悪影響のない最大摂取量」は1日あたり300mg。
130~150mlのカップであれば、1~2杯程度が目安ね。
カフェインはサプリメントや医薬品などにも添加されていることがあるので知らないうちに摂取していることもかんがえられるとすると珈琲は約一杯くらいにとどめておくのが理想的ね。

☆デカフェコーヒーとは?!

さあここからが本題。コーヒーを飲みたいママちゃんにおススメする一品が「デカフェ」。
「デカフェっていうのは」本来カフェインを含んでいる飲料や食物からカフェインを取り除いたものを指すの。
日本ではあまりなじみは少ないけど、欧米では健康上の理由からカフェインを敬遠したい人々にカフェインレスコーヒーがひろく受け入れられているのよ!

ただし元々はカフェインを含んでいるものなので、完全にカフェインを取り除いたものとしては考えることはできないわ。
それでも含有量としては普通のコーヒーよりも多くないのでコーヒー好きなママさんにもデカフェなら少しは安心して飲んでもらえるんじゃないかしら?!

☆デカフェやカフェインレスのコーヒーを飲む方法

最近ではデカフェを取り扱うネットショップも多いから通販も豊富よ!

またスターバックスやドトールコーヒー、タリーズコーヒーなど身近なチェーン店でも頼むことが出来るようになっているのよ!
是非たのんでみて!

☆授乳中も気を付けて!

授乳中にカフェインを摂取すると、母乳を通してカフェインの1部(約1%程度)が赤ちゃんにも移行するの。
妊娠中だけでなく、授乳中にも摂取には気を付けたいわね!

デカフェのまとめ

デカフェとはいえあくまでカフェインが含まれているので十分摂取には気を付けたいけど気にしすぎもストレスたまってよくないわよね!
是非デカフェやカフェインレスコーヒーを利用して上手にマタニティ期間を過ごして!

ママもベビちゃんも幸せにな~れ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 妊婦さんに嬉しいフルーツの効果

  2. 妊婦さんにおススメしたい風邪っぽいな?と思った時のカイロ活用法

    妊婦さんにおススメしたい風邪っぽいな?と思った時のカイロ活用法

  3. 貧血

    しょうがないのよ、貧血は。

  4. むくみが気になる妊婦さんにおススメのツボ

  5. 12月が旬の食材『のり』を使った簡単で美味しい葉酸たっぷりレシピ♪

  6. おうち時間を楽しむ♪葉酸たっぷり♪旬のスイーツ

  7. 妊婦さんのためのコロナウイルス対策

  8. 夏の妊婦さん必見 暑い時期のつわり対策!オススメの食べ方は「ちょこちょこ食べ」

  9. ♪妊婦さんにオススメな食材『わかめ』を美味しくいただくレシピ紹介♪

おすすめ記事

  1. 妊婦さんにおススメな栄養素

人気記事ランキング

特集記事

  1. 新型コロナウイルスの検査について~PCR検査、抗原検査、抗体検査のちがいとは?~…
  2. コロナウイルスに負けない!~妊婦さんにおススメの手洗い~
  3. コロナウイルスに負けない!!免疫力を高める方法
  4. 妊婦さんのためのコロナウイルス対策
  5. 風邪をひいてしまった妊婦さん必見!薬に頼らないで症状を楽にする方法 風邪をひいてしまった妊婦さん必見!薬に頼らないで症状を楽にする方法♪
PAGE TOP