12月が旬の食材『のり』を使った簡単で美味しい葉酸たっぷりレシピ♪

寒くなってきていよいよ冬ですね~。
妊婦さんのみなさんは年末年始の過ごし方はもう決まってきましたか?
私は何にも決まっていません、、、寝正月かな~。
2020年最後に妊婦さんにオススメしたい葉酸たっぷり食材は『のり』です。
のりは葉酸がたっぷり入っていて海苔100g当たり寿司のり1200㎍・焼のり1900㎍・味付のり1600㎍も葉酸が入っている妊婦さんに嬉しい食材です!
今回は12月が旬の海苔を使った美味しくって簡単なレシピをご紹介します♪
参考:海苔の栄養成分

のり天


引用:kufura 湿気た海苔もパリパリに!「海苔の天ぷら」

レシピ
材料
のり 1枚(全型)

☆小麦粉 大さじ3

☆水 大さじ3

☆塩 適量
作り方
1)海苔を食べやすい大きさに切ります。
2)☆印をさっくりと混ぜます。(混ぜすぎ注意!)
3)フライパンに少量の油を熱し、2)をのりの片面につけて衣がついた方を下にしていれます。カリッとするまで触らず、カリッとしたら裏返して反対側はさっと揚げ焼きして完成です。

●POINT●
塩加減はお好みで調整してください。足りないようなら出来上がり後にふりかけてお召し上がりください。

湿気でフニャフニャになっちゃった海苔も天ぷらにするとパリパリになって美味しく食べられるのでオススメです♪

のりの佃煮


引用:メシ通 魚屋さんに聞いた、しけった焼き海苔で作る「海苔の佃煮」が頼もしいご飯のお供に【米好きに朗報】

レシピ
材料
焼き海苔(全型) 5枚
(A)水 50ml・酒(日本酒) 50ml
(B)醤油 大さじ3・砂糖 大さじ2・水 125ml

作り方
1) 焼き海苔を親指程度の大きさにちぎってボウルに入れる。
(A)を加え、よく混ぜなじませたら、10分程度おいて焼き海苔をふやかす。
2)鍋に(B)を入れてよく混ぜ、一煮立ちさせ、ふやかした焼き海苔を加えて中火で煮始める。途中で様子を見ながら火加減を調節し、10分ほどかけて水分を飛ばすように煮ていく。
※三温糖やザラメを使うとふつうの砂糖(上白糖)よりも出来上がりにコクが出ます!
3.)ヘラなどでなぞり、海苔がもったりとしてすぐに戻らないようになったら出来上がり。(煮詰め過ぎて硬くなりそうだったらお湯や水を加えて調節してください)

●POINT●
ちょっと食欲がない時とかはおかゆにトッピングして食べるのはもちろんですが、調味料代わりに使ったり、のりの佃煮にごま油・めんつゆ・酢を加えて自家製海苔ドレッシングにしたりといろいろとアレンジできます♪

まとめ

今回は2020年最後の葉酸たっぷり食材として『のり』をご紹介しました。
『のり』の旬は冬というのを葉酸食材を調べる中で初めて知りました。
旬の『のり』を食べてマタニティ期間を元気に過ごしてくださいね♪
食べチョクでは旬の国産ののりは勿論、お歳暮にピッタリな商品が産地直送で届きます。
お歳暮に困っていたら是非!参考にしてくださいね♪

参考:てぬキッチン ビール何杯でもイケる危険なおつまみ!マジで簡単だから作ってほしい『サクサク海苔天』の作り方
参考:メシ通 魚屋さんに聞いた、しけった焼き海苔で作る「海苔の佃煮」が頼もしいご飯のお供に【米好きに朗報】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 妊婦さんにオススメレシピ♪葉酸をたっぷり摂れる簡単で美味しいヘルシー丼

  2. ♪妊婦さんにオススメな食材『わかめ』を美味しくいただくレシピ紹介♪

  3. 妊婦さんにおススメ♪たんぱく質をたっぷりとれるスイーツレシピ♪

  4. 妊婦さんにおススメしたいマタニティコート♪今年の秋冬はピンクがトレンドに?

  5. むくみが気になる妊婦さんにおススメのツボ

  6. 無痛分娩や和痛分娩ってなに?妊婦さんは知っておきたい分娩方法まとめ

  7. 妊婦さんにおススメしたいパワースポット ベスト3

  8. おうち時間を楽しむ♪葉酸たっぷり♪旬のスイーツ

  9. 助成金を上手く使おう!~妊婦検診費編~

おすすめ記事

  1. 妊婦さんにおススメな栄養素

人気記事ランキング

特集記事

  1. 新型コロナウイルスの検査について~PCR検査、抗原検査、抗体検査のちがいとは?~…
  2. コロナウイルスに負けない!~妊婦さんにおススメの手洗い~
  3. コロナウイルスに負けない!!免疫力を高める方法
  4. 妊婦さんのためのコロナウイルス対策
  5. 風邪をひいてしまった妊婦さん必見!薬に頼らないで症状を楽にする方法 風邪をひいてしまった妊婦さん必見!薬に頼らないで症状を楽にする方法♪
PAGE TOP