たんぱく質は赤ちゃんの体を構成する主成分!

ママ×たんぱく質

たんぱく質は赤ちゃんの体を構成する主成分!

ママ×たんぱく質
成人女性はたんぱく質を1日に50g摂取することを推奨されていますが、
妊娠中期では+10g、後期では+25g追加でたんぱく質を摂取することが推奨されています。
たんぱく質は筋肉や臓器など体をつくる他、酵素やホルモン、免疫物質を合成する役割もあるのです。

たんぱく質が多い食材

ママ×たんぱく質2
たんぱく質が多いといわれる主な食品の100gあたりのたんぱく質は多い順に並べるとこうなります!
かつお:25g
鶏肉:24g
豚肉:22g
鮭:22g
牛肉:20g
卵:12g
豆腐:6g
牛乳:3g

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 海苔を食す

    妊婦さん!海苔はいいぞ!

おすすめ記事

  1. 妊婦さんにおススメな栄養素

人気記事ランキング

特集記事

  1. 新型コロナウイルスの検査について~PCR検査、抗原検査、抗体検査のちがいとは?~…
  2. コロナウイルスに負けない!~妊婦さんにおススメの手洗い~
  3. コロナウイルスに負けない!!免疫力を高める方法
  4. 妊婦さんのためのコロナウイルス対策
  5. 風邪をひいてしまった妊婦さん必見!薬に頼らないで症状を楽にする方法 風邪をひいてしまった妊婦さん必見!薬に頼らないで症状を楽にする方法♪
PAGE TOP